できることから、毎日気分よく暮らす

アドラー心理学

こどものこと

子どもは優れた観察者

ドライカース博士の言葉 ドライカース博士(アドラー亡き後、アドラー心理学をひろめた方です)「子どもは優れた観察者」というお話を聞きました。 アドラー心理学のライフスタイル形成に関する文章にでてくるそうです。 原典...
勇気づけ

【開催報告】9月勇気づけ勉強会

【開催報告】勇気づけ勉強会 こんにちは!先日、オンライン勇気づけ勉強会(ELM講座)を開催しました。 今回のテーマ「自分のよいところを再発見する」 今回は自分のいいところを再発見するワークが主なものでした! ...
勇気づけ

8月のオンライン勇気づけ勉強会開催しました

今回のテーマは「自分の人生を引き受ける」です。壮大なテーマですよね! 自分の行動は自分が決めている 自分の人生を引き受けるとは、自分の行動は自分が決めていると気が付くこと。 行動をするとき、できないとき、ついつい「なぜそ...
勇気づけ

お手伝いが必要ですか?

岩井先生の話 現在、ヒューマン・ギルドでアドラー心理学の講座(オンラインアドラーベーシックコース)を受講しています。 著書もたくさんある岩井俊憲先生のお話を直接聞ける機会なので、学ぶことがたくさん! 先日の講座の中で印象...
勇気づけ

【開催報告】勇気づけ勉強会を開催しました

6月の勇気づけ勉強会を開催しました。 テーマは「セルフトークを意識する」 なにげなく発している言葉や思っている言葉ってありますか?ついつい、いつも言ってしまう言葉。 それらをセルフトークと言います。 自分のセルフト...
勇気づけ

【開催報告】4月の勇気づけ勉強会を開催しました

今回のテーマは「感情との付き合い方」! 感情には喜怒哀楽、様々なものがありますが、今回は特に怒りについて考えました。 衝撃的だったこと 私がこの勉強したときに1番衝撃的だったのは、「感情はコントロールできるもの」という話...
勇気づけ

家庭のなかでも、いろんな意見があっていい

みんな違って当たり前 自分の感じ方と他人の感じ方が違う、と子どもに説明する機会がありました。 そのやりとりの中で気づいたのは、 家庭でも、 「みんな違ってみんないい」を実践しているか? 子どもの意見を尊重して...
こどものこと

コミュニケーションの工夫「伝え方」

こんにちは! 前回の「聴き方」の続きとして「伝え方」を考えてみたいと思います。 何回か同じテーマで講座を開催していますが、その度に発見があり、気付きがあり、毎日の経験から自分も変化しているんだなぁと感じることがあります。 ...
勇気づけ

親子向け 勇気づけを学ぶイベントをプレ開催しました

小学生親子向けの勇気づけを学ぶ会をプレ開催しました! 本当は春休み開催したかったのですが、コロナ禍もあり延期していました。今回開催し、無事に終了することができて嬉しいです(^^) 距離をとって、マスクをばっちりして、という集ま...
勇気づけ

勇気づけ勉強会を開催しました

アドラー心理学の勇気づけ勉強会を開催しました。今回はzoomで初めての講座形式で行いました。 講座といってもみんなでワークをして、意見交換をしながら進めていく形で、参加型の講座になります。 オンラインだと遠くからも参加してもら...
タイトルとURLをコピーしました